絶縁監視電圧発生器

型式:IGRS-500

B種接地が施してある電路において、Igr方式の絶縁監視を行う為にB種接地線に商用周波数と異なる低周波信号を重畳するための機器です。

標準価格(税別):113,000円

IGRS500仕様  IGRS-500 取説 T12009-2


仕様

項 目 仕 様
制御電源電圧 AC100V (AC85V~115V) 50/60Hz
消費電力 40.0VA
使用温湿度範囲 0~+50℃  85%RH以下 (無結露)
消費電力 30VA以下
絶縁抵抗 AC100V入力端子~FG間:DC500Vメガーにて10MΩ以上
耐電圧 AC100V入力端子~FG間:AC2000V、1分間(注)電源入力(P0-P100)とFG端子間にはサージ防止器が接続されているため耐圧試験は行わないでください
質量 約2kg
絶縁監視周波数 20Hz、12.5Hz(周波数切替選択)
縁監視出力電圧 ・20Hz出力時10Vrms(重畳変成器組合せ時、0.5Vrms±2.5%)
・12.5Hz出力時6.0Vrms(重畳変成器組合せ時、0.3Vrms±2.5%)