Q&A

絶縁監視装置と計測器についての良くあるご質問をまとめました。

| 直接設置回路用低圧絶縁監視装置 | 非接地回路用低圧絶縁監視装置 | 高圧ケーブル絶縁診断監視装置 |
高圧絶縁診断監視装置 | デマンド断監視装置 | クランプリークメータ | その他の製品 |

直接接地回路用低圧絶縁監視装置についてのQ&A

基準電圧異常警報が発生

基準電圧異常(stdER)は絶縁監視装置が電圧発生器より出力している基準電圧信号を正常に受け取れない場合に発生します。電圧発生器が正常に出力しているか出力電圧レベルをご確認ください。出力レベルが正常な場合、重畳変成器の2次側で過大な地絡が発生していることが推測されます。

非接地回路用低圧絶縁監視装置についてのQ&A

警報が発生した場合にはどのように対応したらよいのですか?

専用の探査器CLM-100IGにて警報発生箇所を特定していただくことが可能です。

高圧ケーブル絶縁診断監視装置についてのQ&A

常時監視しているのですか?

LINDA-1500の測定周期は1回/日、1回/週、1回/月より選定していただきます。

高圧絶縁監視装置(DASシリーズ)についてのQ&A

特高受電の設備に使用は可能ですか?

特高受電設備への適用は推奨いたしません。LINDAシリーズをご検討ください。

デマンド監視装置についてのQ&A

搬送波異常ランプが点灯するのですが原因は何ですか?

搬送波異常はMDR-200Pから出力される信号をMDT-200が正常に受け取れない場合に発生いたします。原因としては搬送波注入トランスを貫通するB種接地線に過大な電流が発生した場合、MDT-200のアース線が正常に設置されていないなどが考えられます。

1台の検出器に対して複数の警報器は設置可能ですか?

搬送波注入トランスを設置した電灯トランスの2次側のコンセントであれば複数の警報器を設置することが可能です。

クランプリークメータについてのQ&A

CLM-65DXの電池がなくなりました。電池の種類を教えてください。

弊社営業所にお問い合わせください。LR-9または電池アダプターをご用意しております。

その他の製品についてのQ&A

生産終了製品の仕様書や取扱説明書などの技術資料を入手できますか?

よくお問い合わせいただく生産終了製品については、以下よりご案内しております。
http://www.midori-em.com/category/08

その他の製品や、生産終了製品に関する修理・代替器等については、
個別にご案内させていただきますのでお問合せください。

お問合せ・資料請求